ドラクエ11の中盤のレベル上げを効率的に進める場所と方法を紹介します。

中盤からは一気に敵も強くなってきますし、魔王の影も見えてきて、物語も非常に不穏な雰囲気をたどります。

冒険の旅路でなかなか倒せない敵キャラクターも出てくると思いますし、できる限りレベルはあげておきたいですよね。

そこで、ここでは効率的にレベルをあげられる場所を紹介したいと思います。



出現場所一覧

level-raising-midfield2

出現場所 モンスターの種類 獲得経験値
壁画世界/始祖の森 はぐれメタル 10050
壁画世界 パペットマン 172
始祖の森 レッドイーター 323
始祖の森 ブルーイーター 356
始祖の森 マムー 678

中盤でのレベルあげには、壁画世界が始祖の森がオススメです。

壁画世界で倒すのなら「パペットマン」が弱くて効率もいいのでおすすめ。

「イオラ」等でなぎ払ってしまいましょう。

ほかのモンスターは癖が強いか、状態異常等で面倒なので出来る限りパペットマンを狙ってエンカウントしましょう。

始祖の森でレベルあげをするのなら、レッドイーターとブルーイーターと戦いましょう。

パペットマンに比べると少々強いのですが、それでも全体攻撃呪文を持っていれば楽勝です。

「Ⅴ」をやった人は多少トラウマがあるかもしれませんが、それほどきつくないので素早く倒してしまいましょう。



メタル系モンスター攻略

level-raising-midfield1

経験値獲得の近道は、メタル系モンスターを効率的に倒すことがドラクエでは鉄板です。

そのため、メタル系モンスターを倒すことを「メタル狩り」と言います。

メタル系を倒すのに「武器」「道具」「特技」「呪文」など、効果的なものがたくさんあります。

その他のレベル上げ方法

絶対に負けないところで作戦を設定し、「ガンガン行こうぜ」などで放置をしてもいいでしょう。

PS4版はオートランが設定できるので、片手間で画面を見なくても出来るはずです。

何か別なことをしながらレベルあげもできるので、忙しい人にはオススメ。

ドラクエをつける間もなく忙しいという人は、付けっぱなしにしておいて、ゴムでスティックを縛り、連打設定をONにしておくと主人公がその場をぐるぐる回るので、勝手にエンカウントしてレベルをあげてくれます。

一晩中放置していれば、いつの間にかレベルはあがっていることでしょう。