本来の力を取り戻した魔竜ネドラと対峙することに。

クレイモラン女王から話を聞き、かつて魔竜ネドラと戦った場所に行くと、本来の姿である「魔竜ネドラ・邪」と戦えます。

○○・邪シリーズの中でも特に強力なボスなので、心してかかりたいところです。



基本情報

boss-beat-nedora-evil001

ボス HP MP 経験値 ゴールド
魔竜ネドラ・邪 6500程度 不明 54000 16000

概要

邪神の復活により、かつての力を取り戻した黒竜・ネドラです。

クリア後のシケスビア雪原に登場、フルパワーで襲い掛かってきます。

攻撃力が高いうえに麻痺まで用意しているので、注意してかかりましょう。



魔竜ネドラ・邪攻略

難易度 ★★★★★
目安レベル レベル67
装備 ネルセンの試練で獲得したものか、神の村で購入できるもの
出現場所 シケスビア雪原・聖地ラムダへの道(クリア後)
特徴 3回行動と高い攻撃力
弱点 なし

行動パターン

「やけつく息orおたけび」→「通常攻撃orやみのほのお」→「グランドプレスorギラグレイド」の順番で使用してきます。

行動不能が非常に厄介で、麻痺対策は必須です。

1ターンに1回は必ず強烈な全体攻撃をしてくるので、常に回復はおこたらないようにしましょう。

基本戦術

パターンがほぼ決まっているので、1ターンに受けるダメージはなんとなく計算することが出来ます。

パーティによりますが、「ギラグレイド」よりも「グランドプレス」のほうがダメージは高め。

よって、バフはスクルトを優先しましょう。

ヘナトスも有効な手立てで、攻撃力を減少させることができればしめたものです。

なお、麻痺か行動不能攻撃を必ず使ってくるので、回復役は2人以上は確保しておきましょう。

もちろん、アクセサリなどで対策しておくのもひとつの手です。

パターンが決まっているということ、つまるところ倒されないパターンを構築すればそれだけで勝利することが出来ます。

逆にいえば、回復しきれずに倒されるようであればレベル不足だと考えることもできるでしょう。